仕事 思想

独立、開業の心構え

独立、開業の心構え

あなたも最寄の税務署に行って開業届を出せば、すぐにでも社長です、個人事業主となります。
しかし社長業、思ったより大変だと思います。
いくつか脱サラする前に心構えをお伝えします。

頭を下げる事はサラリーマンと同等か下手したら多い。

社長のあなた自ら頭を下げて、色々なところに挨拶したり謝罪したりとしなければなりません。よく人に使われるのは嫌だという事を脱サラ理由にされている人がいますし、悪い事ではありません。しかし例えば大手の会社から外注を受ける場合、それは大手の会社に使われてますよね。

営業~経理まで全部自分でやらなければならない。(一人で独立する場合)

好きな仕事だけやってれば良いわけではありません。事業全体を見なければだめです。事業規模が小さいうちは本当に何でも自分でやらないと、外注などでお願いしなければならないので、大きな出費になります。

ビジネスでのサイト運用に最適!月額290円(税別)からの「Z.com 高速レンタルサーバー」

自分が思っているよりサラリーマンのときの会社の看板が重たい。

つまり営業の成績が良かったのはあなたの努力もありますが、脱会社のおかげも少なくないという事です。顧客の安心感はもちろんあなたの人柄や努力もありますが、会社の看板って意外と重たいものです。これは独立した時みな少なからず感じるようです。

社会的信用は下がる可能性がある。

節税対策っていくらでもできると思います。ただそうなるとあなたの年収は下がります。実際は稼げてても、節税すればするほど書面上の利益が減ります。気を付けて下さい。あなたの年収=事業利益です。ローンやクレジットカードはあなたの年収から判断しますので、少なくなれば当然厳しくなるでしょう。

  • ・労働勤務時間など関係ない。
  •  休みなら収入はありません。逆に寝る時間を惜しんでも働けば全て自分に返ってきます。


しかし多くの独立したい方は、

  • 会社の純利が全部自分の利益になる
  • 人に使われたくない
  • かっこいい

などなど、色々な良い面をイメージしがちだと思います。

良い面ばかりをイメージしていませんか?まだ開業してみたいですか?

私は基本的に独立開業やフリーランスを推奨する考え方です。しかしデメリットも少なからずわかってないと、こんなはずじゃみたいな心境になってしまいます。今回はネガティブな面も書いてみました。

    -仕事, 思想
    -, , , ,

    Copyright© ポジティブメンタル , 2020 All Rights Reserved.