商品紹介 思想

ハイジニーナのすすめ

たまに耳にする言葉、ハイジニーナとは一般的に言う全剃り、パイパンの事です。美容業界っぽい言葉でいうとVIOを全て脱毛する事です。もう女子では結構普通に驚かないくらいのレベルになってきてて、今では美意識高い男子も結構やっているようです。欧米社会では結構当たり前らしく、女性はもちろんですが、最近では男性芸能人、一般男性もそろそろ本格的に増え始めているのではないでしょうか?

ハイジニーナ、脱毛のメリット

  • 清潔な状態を保てる為、匂いがすくなくなる。男性はもちろんですが、女性も結構匂いがある人が多いです。脇やVIOをツルツルにすると雑菌の付着が少ない為、ムレや嫌な臭い対策になるでしょう。
  • 国際交流が増え始めた日本の社会の中で欧米人も増えてます。彼らにとっては当たり前な事なので、欧米人とお付き合いするときボウボウだと引かれてしまってカッコ悪い。ちゃんとエチケットができている人だと思われます。
  • 夜の営みが気持ちいい。お互いツルツルだと密着間が違いますし、男性は深く挿入できると思います。
  • 男性限定ですが、比較的大きく見えます。毛のない分長く見えます。
  • 女性限定ですが、生理のときに本当に楽。
  • きわどい下着を身に着けても毛がはみ出る事がない。
  • 解放感がある。
  • いまどき。普通にオシャレ。

ハイジニーナ、脱毛のデメリット

  • ハイジニーナにまでしてしまうと、全て見えすぎて恥ずかしい。
  • 遊んでいると思われる。
  • 銭湯で見られるのが恥ずかしい。
  • 脱毛する事自体に手間がかかる。施術が恥ずかしい。

上記から考察すると脱毛をしたい人はデメリットのほう小さいと思います。例えば彼氏や彼女などパートナーに相談して決めてもいいかもしれませんね。パートナーの了承を得れば、別に恥ずかしがる必要もないですね。遊んでいるように見られるかどうかは本人の性格や日頃の行いもあるでしょうから、そこはそう見られないようにするしかありません。銭湯では、自分でもそうですけど他人の陰部なんてまじまじと見ません。それは問題ないかと思います。

脱毛に関してはやはり手間がかかります。普通に剃るのが一番手っ取り早いですが、肌荒れや色素沈着で黒くなったりあまり良い話は聞きません。ワックスに関しては、痛みに強い人なら耐えれるかもですが、ちょっと痛すぎて厳しいのではないかと思います。太い毛の人には地獄だと思います。その点、除毛剤は一番マシかもです。除毛剤でも肌荒れする人がいますけど、自分に合う商品が見つかれば、きれいに脱毛できると思います。



最強なのはやはり、脱毛器です。エステに行けば、プロがきれいにやってくれるのかもしれませんが、やっぱり恥ずかしいって人は多いのではないでしょうか?あと金額的にも時間的にも自宅にあればすぐ使えるし、空いた時間にも自ら施術できますね。脱毛器はたぶん、今一番人気あるのがケノンではないでしょうか?レビューの多さや、売れ行きを見ると恐らく家庭用の脱毛器では最強の人気だと思います。私のまわりも、1、2週間に一回照射して脇とVIOが半年でほぼツルツルになった男女カップルがいます。恥ずかしくない人や自分での施術に自信がない方は迷わずエステへ行きましょう。



脱毛器の購入はまあまあの出費だけど、エステに通うよりたぶん安いし自宅で空いた時間にできるから、ツルツル願望がある人はチャレンジしてみて下さい。

    -商品紹介, 思想
    -, , , , , ,

    Copyright© ポジティブメンタル , 2020 All Rights Reserved.